マザーボードZ690 Intel 13世代 CPUで使用する方法(BIOSアップデート方法)GIGABYTE

PC Gadgetお得情報

intel 12世代CPU無しでも

BIOSアップデートができる!!

Q-Flash+の説明

Q-Flash+機能を使うと旧CPUが無くてもBIOSアップデートができる。(メーカーによって名前が違う)

私はGIGABYTEのマザーボードで実装しました。(Q-Flash+機能があるマザーボードを購入してください)

約2万円でWifi付コスパ高いZ690 DDR4 マザーボード⇒https://a.r10.to/hUpDN9

Z690マザーボード【楽天市場】⇒https://a.r10.to/huyEFd

Z690マザーボード【amazon】⇒https://amzn.to/3G9UeG2

BIOSアップデート方法

①まず旧自作PCを分解する前、もしくはサブノートPCでUSBフラッシュメモリ(8GB~32GBの容量限定)にBIOSアップデートデータを保存する。(私は32GBMicro SDカードとアダプタを使用)

②赤丸もしくは黄丸を順番にクリック

グーグルでメーカーホームページを検索

購入したマザーボードを検索

下にスクロール

F20以上をダウンロードしてください。最新のF22で良いと思う。

USBメモリの準備

用意したUSBメモリに展開する。

矢印の名前を変更する。

GIGABYTE.bin と入力

これでUSBメモリのアップデートファイルは完成。

USBメモリをマザーボードに刺す

①BIOS用のUSB端子が用意されている為、そこに刺す。

②電源は切った状態で、通電はした状態にしておく。

③マザーボードのQ-Flashボタンを押す(押すとQ-Flashボタンが点滅する)

④7~10分でアップデートが完了する。

約2万円でWifi付コスパ高いZ690 DDR4 マザーボード⇒https://a.r10.to/hUpDN9

Z690マザーボード【楽天市場】⇒https://a.r10.to/huyEFd

Z690マザーボード【amazon】⇒https://amzn.to/3G9UeG2

まとめ

①この記事を見ながらやれば簡単にできるでしょう。(私はやり方わからなくてかなり時間がかかった)

②GIGABYTEだとこのやり方だが、他メーカーは多少違うと思うのでメーカーホームページの説明をご覧ください。

③これでぼったくりのマザーボードZ790を買わずに安いZ690で最新13世代Intel CPUが利用可能。(価格差1万円以上違う)

2023年最新自作PC総額

#自作PC 2年前の使えないパーツが6万円くらいになったから、今回の最新PCパーツ9万円くらいで買えてるっぽい。 新パーツ15万円-旧パーツ売却6万円=9万円。

①intel 13900K 7.3万円⇒https://a.r10.to/h6ftj7

②Z690マザーボード 2.3万円⇒https://a.r10.to/huyEFd

③DDR5メモリ 16GB×2 1.3万円⇒https://a.r10.to/huEGbC

④Windows11ソフト(2回まで使いまわしできるから毎回買わなくても良い) 1.5万円⇒https://a.r10.to/hkC2Ep

⑤m.2SSD 1TB 1.1万円⇒https://a.r10.to/hN5o18

⑥PCケース 5千円⇒https://a.r10.to/h99C8x

⑦360mm 簡易水冷CPUクーラー 9千円⇒https://a.r10.to/hFlH53

年末のブラックフライデーセールと楽天スーパーセールを利用するとこれだけ安くすることができる。

【お得情報は日々Twitterで発信してます】⇒https://twitter.com/NLvzMw9A0LZCdTX

約2万円でWifi付コスパ高いZ690 DDR4 マザーボード⇒https://a.r10.to/hUpDN9

Z690マザーボード【楽天市場】⇒https://a.r10.to/huyEFd

Z690マザーボード【amazon】⇒https://amzn.to/3G9UeG2

YouTubeで動画化【YouTubeチャンネルページ】↓

Traveling alone Gadget.東日本半周車中泊旅から帰還しました。
スマホ、ガジェットの性能とコスパを徹底的に調べることと、一人旅が好きです。 I like to study the performance and cost of smartphones and gadgets thoroughly and travel alone. Twitterのページ→ よろしければTwitt...

コメント

タイトルとURLをコピーしました