【EarFun Air Pro SV 自腹購入 レビュー】専用アプリイコライザ調節機能付きノイキャンイヤホンが6293円は安い!!(欠点あり)

Gadgetレビュー

※①メーカーからお金を貰っていない。②商品もタダで貰っていない。だから悪い部分を良いように言わないし、悪い部分も包み隠さずレビューして行きます。

購入価格

先行予約で6293円で購入

定価で買うのは微妙だけどこの価格ならコスパはかなり高い。

最近この2機種を購入された方は心からお見舞い申し上げます。m(__)m

スペック

確かに今までの製品よりも高級感がある

確かに-40dbで強力ノイキャン。

10mmは前作Air Pro2と変わらず

これがかなりの進化!!EarFun初のスマホアプリ対応!!

付属品

本体チェック

かなり小さい箱とイヤホンケース

光沢があり高級感がある

イヤホン本体もかなり細くてコンパクト

ノイズキャンセリング性能比較

-40dBでかなり騒音を低減してくれる。

過去にレビュー記事やレビュー動画を出したこの製品と比較検証した!

一応PCのファン全開音や電車内や飛行機内の騒音を流し、聴き比べしたがEDFIER NeoBuds Pro-42dbとほぼ同じくらい騒音をかき消してくれた。少し劣るくらい。

利き過ぎによる欠点もあった。

耳が詰まった感じがする。ノイキャン性能を上げればこの現象は酷くなると思う。

appleのうんこ高いAir Pods Proが『ノイキャンかなり効くけど耳が詰まった感じがする』とレビューがあったが、その現象だと思う。

それからappleはノイキャン性能を下げて不快感を緩和させたらしい。

結論は・・・

①NeoBuds Proのノイキャン高-42dBよりノイキャンは少しだけ弱い。大差なし。耳の詰まり具合やホワイトノイズもほぼ同じ。

②NeoBuds Proのノイキャン低-38dBよりもノイキャン性能は結構高い。しかし利き過ぎによる欠点ホワイトノイズと耳の詰まり具合は酷くなる。

③十分ノイキャンが利くので外での利用にはもってこい。静か目の環境ではノイキャン利き過ぎによる欠点ホワイトノイズと耳の詰まり具合があるので向かない。

音の遅延比較

スマホゲームをしてEDIFIER NeoBuds Proと交互に使用して検証した。

EDIFIER NB2 ProとNeoBuds Proが同じくらいの遅延だったが、この2つのイヤホンとほぼ同じ遅延。普段使いやYouTube視聴では問題ないと思う。

アプリ操作でゲーミングモードと言う低遅延モードがあるが、 EDIFIER NB2 ProとNeoBuds Proと同じくゲーミングモードに切り替えても遅延の違いが分からなかった。

ゲームをするなら専用のゲーミングイヤホンを買った方が良い思う。ゲームをすると遅延が気になる。

音質評価

※今回のEarFun Air Pro SVは・・・

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-1-17.jpg

初期設定音質ではEdifier NeoBuds Proを超えてきて、イコライザ調節後はほぼ同じ音質だった。

私が買ったイヤホンの中では最高級音質。ヘッドホンには音質負ける。これはスピーカーの大きさ的にヘッドホンの方が有利だと考える。

イコライザ調節は自分好みの音質に変えれるから音質は良く聴こえるに決まっている。もはやチート機能だ!!

ちなみにハイレゾは意味ないと個人的に思っている。NeoBuds Proのレビューでも言ったがAACとハイレゾ切り替えても違いがほぼ分からなかった。

良かった点5つ

①6200円なのに8~9000円のイヤホンと音質がほぼ同じ。

②6200円なのにノイキャン付専用アプリイコライザ調節可能。

③ノイキャン-40dBでかなり強力。

④イヤホン本体で音量上げ下げができる。

⑤ケースもかなり小さくて軽い。持ち運びに便利。

欠点6つ

①イヤホンがケースから取り出しにくい。

②ケース蓋に穴が開いている。(埃がたまりそう)

③低遅延モードは意味なし。ゲームには向いていない。

④ノイキャンが高モード、低モード切替ができない。(Edifier Neo Buds Proはできる)

⑤ノイキャンを切ってもホワイトノイズがする。

(神経質な人は気になるかも)(バラード曲や無音時に意識すると気になる)

でもEarFun Air Pro2よりはマシな気がする。(Edifer製品はホワイトノイズがない)

⑥ケース底面が丸くて、机に置くとクルクル回りやすい。(バルミューダフォンみたい)

まとめ

①6200円なのに必要な機能が全て揃っている。音質も申し分なし。

②ノイキャンを切ってもホワイトノイズがする。

(神経質な人は気になるかも)(バラード曲や無音時に意識すると気になる)

③Edifir NeoBuds Proが頻繁に楽天市場セール時ポイント還元合わせて実質約8000円で販売されているのでEdifierを選択する方が良いかも。Edifierの方が価格が高いだけあって完成度が高い。

(その代わりEdifierはPC利用時ノイキャンON,OFFが困難)

④PCでも利用する人はEarFunの方が良い。スマホ専用ならEdifierが良い。

⑤定価8900円で買うのは微妙。アンカーイヤホンやEdifier NeoBuds Proが買える。

【YouTubeレビュー動画】近々投稿予定!チャンネルページ↓

Traveling alone Gadget.東日本半周車中泊旅から帰還しました。
スマホ、ガジェットの性能とコスパを徹底的に調べることと、一人旅が好きです。 I like to study the performance and cost of smartphones and gadgets thoroughly and travel alone. Twitterのページ→ よろしければTwitt...

コメント

タイトルとURLをコピーしました